Eternal light

エターナルライト

月影通信ご紹介① ~Yさまへのメッセージ

毎月の新月に行う「月影通信」は
チャネリング・メッセージと応援のエネルギーをお届けする一斉ワーク☆

>>> 7月の「月影通信」ご案内はこちら

そこでお届けしたメッセージをご紹介させていただきます^^
(ご本人さまから掲載をご了承いただいております)

チャネリング・メッセージって、その時その時その方その方にむけてさまざまです。
なので、毎回かならずこういう内容になる、とは限らないのですが・・・

どんなカンジかな? というご参考になればいいなと思ってます☆

-------------------------


<Yさまへのメッセージ>


◎7月の共通テーマ

「意志の光」「意志の目覚め」「愛する喜び」

一斉ワーク開始時におりてきたフレーズです。
これらに関するようなお手伝いが
今月のご参加者さま共通のテーマだったようです。


◎メッセージが綴られるもの

「背表紙のある本の形をした日記帳」

Yさんへのメッセージが綴られてゆくものとして
あらわれました。


◎応援のエネルギーについてなど

「ラベンダーの花畑」のイメージです。
優しさと静かな愛で包みこむ癒しのヒーリングです。

浸透するのに 7日間。
応援期間として 20日間ほど続きます。


紫色に連なる花達に埋もれながら
ラベンダーをつんでいるYさん。
リネンのエプロンをつけて 麦わら帽子をかぶっています。

向こうが見えないくらい 両手一杯のお花をかかえて
その香りを いつまでも胸いっぱいにすいこんでいたい。

そんな心持ちで 風にふかれていらっしゃいました。

そこは 小高い丘がいくつもあり
花や 小麦や 大きな樹たちが のびのびとしている場所。

遠くに かわいらしい屋根のならぶ 街並みは見えますが
Yさん以外に 人影はありません。

今は ちょっと 人と接することから 離れていたいような
言葉のない 時間と空間に いたいような
そんなご様子です。

不思議と Yさんは あまり淋しくはないみたいで。

こんな優しい孤独を
ひとりで悲しんだり 味わったりしてもいいんだな
空白の自分を 嫌いにならなくても いいんだなって

そんなふうに感じているみたいです。

もしかしたら 少し前までは そういう自分を
ちょっと 責めることもあったのかもしれません。


◎「変わること 変化してゆくことも それでいい」

かつての自分と 同調できなくなっていたとしても
それでも 大丈夫です。

ただ 自分の今に 嘘がつけなくなってきた。
そういう自分であることを
Yさん自身が 選んで 決めた。

そういうことなのだと思います。

そんな 今のYさんのなかに
不思議となつかしいようなスペースができ
風がふきぬけてゆくよう
応援のエネルギーは お手伝いしていくのだと思います。


日常の ルーティンワークを もくもくとやるって
「難しく考えずに 生きることに まっすぐ進む」
っていう感じがします。

のびやかな孤独を感じてるときとか
たくさん傷付いてきた自分に やさしくしたいときとかって

そういう 「うん。生きよう」 みたいなことに
没頭してみるのも いいかもしれません。


鈴の音とか 風鈴とか ひぐらしの声とかに
耳をすませる時間をとるのも よさそうです。

音叉とか チベタンベルとか 持ってらしたら
そういうのでも。

その響きが 「孤独を感じても 一人じゃないんだ」
っていう感覚に共鳴する 呼び水になってゆきます。


ガブリエルさんとウリエルさんが
Yさんのラベンダー畑を せっせと整えていましたよ。

たっぷりとお水をまいたりして。汗水たらす感じで。
(あくまで 雰囲気ですけど)

彼らのように 言葉もなく ただ静かに
Yさんの今を 見守ったり 助けたり 祈ったり
してる存在は まわりに確かにいてくれてます。

最期に ウリエルさんから。
ハンカチを 差し出しながら 「いつでも使ってね」って。

必要になったら 手にとってみてください。


-------------------------


Yさん、ご協力ありがとうございました☆


f:id:eternallight-spica:20180727133603p:plain



メッセージの掲載をご了承いただいた方が、もうおひとりいらっしゃるので、
そちらもご紹介させていただいてます。

>>> 月影通信ご紹介② ~Mさまへのメッセージ



★8月の精霊のお茶会は夕涼みです★ 8月11日(土) あと3名さま♪

eternallight-spica.hatenablog.com