Eternal light

エターナルライト

日常の叙述トリック

「日常にも 叙述トリックがある」

って、そんなことふと思いました。

ミステリを読まない方にはなじみのない言葉かもしれないですが。
叙述トリックって、文章のなかにあえて描写しない部分をつくったりして、そこに謎をとく鍵がある・・・という手法。

読んでる人は無意識の先入観とかがあって、それに気が付かなかったりするので、謎が謎になっていったりするわけです。

ひとつの方向から見た景色と、違う方向から見た景色が、別物に見えることってある。
何度も、そういうことに気が付く。
つまり、それは何度も何度も、別の視点に気がつけない瞬間があるってことかぁ。

そう思うと、ちょっと自分にがっかりしなくもないけど。

でも、まぁ、それならそれでいいや^^

新しい発見があったなら、楽しかったり嬉しかったり驚いたりすればいいんだな。
そのたびに、何度も何度も。

f:id:eternallight-spica:20180926130518p:plain

(そういえば一日に何度も何度もかわいさに気が付く)
(毎日繰り返してるってすごい^^)



 ★必要な方いらしたらどうぞ★




★秋の精霊のお茶会は宮島です☆現地ご参加あと2名さま★

 


★お話したりワークとかメッセージとか★